美容室専門の集客コンサルタント|ピュア販売大分μ

ピュア販売ロゴ
097-532-4564

お気軽にお問い合わせください

ブログ

2017.10.28

新規集客をし続けなればいけない訳って何?

美容室は髪の毛の成長がある限りずっと利用し続けるものです。それならリピーターさんをたくさん育てることは経営の安定には欠かせませんよね。でも、リピーターにだけ頼っていてはいつかお客さんが離れて行ってしまうことも事実です。こちらの記事ではリピーターを定着させたうえで新規顧客を集客し続けるべき理由を紹介します。


1.美容室が新規集客を必要とするのはこんな理由

美容室の集客の基本は新規のお客さんがロイヤルカスタマーに成長してもらうことです。しかし、一度お客さんが定着したからと言ってずっと盤石とは言えません。

・自然失客

まず、考えるべきは自然失客です。ある日突然お客さんが来なくなることは美容室ではよくありますが、いずれにせよお客さんにとってあなたの美容室に来る理由がなくなったのは事実です。ちなみに自然失客で典型的なものは引っ越しで、自然失客による客離れはこちらからどうこうできるものではありません。

少なくとも自然失客があっても大丈夫なくらいには新規のお客さんを集めなければいけません。

・競争の激化

次に考えたいのが不満失客です。不満失客はある美容室に対しての不満を理由にお客さんが来なくなってしまうことです。また、目立った不満がなくても新しい美容室が近くにできたという理由でお客さんが離れてしまうこともよくあります。美容室は開店も閉店もめまぐるしく起こっているため周りの移り変わりに対して同じことばかり繰り返していてはお客さんを失ってしまうでしょう。


2.ホットペッパーよりはホームページなどの自社広告でお客さんを集めたい

美容室における集客ツールといえばホットペッパーですが、ホットペッパーの広告料は高く、しかもただ掲載されているから来店するという「見込み客でない人」もたくさん来ます。見込み客にならない人はリピーターにもならなければ客単価も低いので結果的に集客コストが高くなってしまいます。

一方で自社のホームページやチラシを使って美容室の広告をすればホットペッパーより反響数は少なくても効率的な集客が可能です。まず、自社のページであれば他社と見比べずに情報を見てもらえますし、広告スペースも存分に使えます。これだけでもホットペッパーより効果が高そうですね。

「でも、見てもらえなかったら意味がないよ」というご意見もよくわかります。このようなお悩みに対してはあえて「選択と集中」という解決策を提案します。広告で最も大切なのは差別化で「自分の悩みを解決してくれるぴったりの美容室だ」と真の見込み客の心に届くことなのです。




美容ディーラー ピュア販売大分 宇都でした(^。^)

LINE

ピュア販売大分μのLINE

LINE

ピュア販売大分μのLINE

会社情報

ピュア販売大分μ
〒870-0012 大分県大分市大字勢家855-7 川上ビル102
TEL 097-537-8682 FAX 097-547-8556
営業時間/9:00-20:00 定休日/月曜日